カテゴリ:未分類( 107 )

今年も枯露柿の里へー2

f0114156_2034787.jpg

一番日当たりがよくて居心地のいい場所を知っていて堂々としています。
人間は奥でお茶飲み中。
[PR]
by nonbiri1504 | 2006-12-05 20:38

今年も枯露柿の里へー1

f0114156_121436.jpg
一昨日の金曜日、枯露柿の里へ行ってきました。
昨年初めて行って其処で食べたあんぽ柿の味を忘れられず、写真を撮りにというよりは
あんぽ柿を買いに、そして枯露柿の注文をしに行ったのです。
でも去年とはずいぶん違って寂しい枯露柿の里でした。
柿には生り年というのがあって基本的に一年ごとに豊作の年とそうでない年を繰り返す
のだそうです。
昨年は今頃も剥きながら干すというくらいの豊作だったそうですが、今年はすべて剥き終わり、
その量の少なさに枯露柿の予約注文も受けることが出来ないとか。がっかりです。
でもあんぽ柿なら買うことが出来るのでいっぱい買って冷凍庫へ入れました。
大きく高価なあんぽ柿、勿体無いから一個を2等分して夫と食べています。冷凍庫から出していただく
あんぽ柿は一段と甘さが増して美味しいわ~。しあわせ。。

この写真でいうと向こうに見えるつるしてあるのがあんぽ柿
手前に平干ししてあるのはあんぽ柿になったのを1週間くらい平干しして枯露柿になるのだそうです。

去年からどうしても撮りたいと思う構図が出来ていたのですが、そんな訳で今年は撮ることが
出来ませんでした。
来年また行く機会が出来たと思って楽しみにしていましょう。
[PR]
by nonbiri1504 | 2006-12-04 01:10

試行錯誤の繰り返し

f0114156_1291646.jpg

穴の大きさは小さくなきゃいけないとアドバイスをいただいてやってみましたが、目が見えなくて疲れます。
今度は少しいいかもしれない。
でも穴がまん丸ではないし、中心から外れているし、銅箔は貼る時にシワシワになってしまったよ~。
5秒
[PR]
by nonbiri1504 | 2006-12-02 12:12

これじゃはりあなに失礼だ

f0114156_043293.jpg

1/2.5sec

f0114156_05125.jpg

1/2sec

f0114156_05384.jpg

186sec

お台場へ行きました。はりあな2台とD200の計3台を抱えて。欲張りすぎました。

シャープじゃありません。これじゃはりあなとはとてもいえない。
何が悪いのかな~。穴が丸じゃない?穴が中心に開いてない?厚みがありすぎる?
小さな三脚がいけなかったこともあるけれど、それ以前の問題だ~。
[PR]
by nonbiri1504 | 2006-11-30 00:10

まだまだだ

f0114156_1902118.jpg

今日もはりあなのやり直し。
昨日より小さな穴に作り変えたけれど、鮮明じゃないな。
近いところより遠くにピントがくるし、どれくらい近づけばどれくらいの大きさで入るのかが
まだよくわからない。
レンズ面からCCDまでは約50mm。

結局はりあなレンズを買ったりして。そんなことしたくないな。
[PR]
by nonbiri1504 | 2006-11-28 19:06

風の置き土産

f0114156_23162496.jpg

お寺の裏庭にくもの巣にかかって宙に浮いている落ち葉を見つけました。
紅葉とお寺の屋根を背景にパシャリ。
しばらくはこのまま風のままに揺られているのでしょうが、またどこかへ飛ばされていくのでしょう。
[PR]
by nonbiri1504 | 2006-11-26 23:21

落選

f0114156_1858426.jpg

f0114156_18574596.jpg

自分で撮った写真をお稽古している日本刺繍でさしたいと思っていました。
このソテツとハスの写真が好きでさしたいと思ってました。これならデザイン的に面白く簡単にさせて見栄えがすることという私の条件を満たします。
でもこれをさしたいという気持ちのほうが強かったと思います。

「遊ぶつもりで公募展へ出してみませんか」と先生から突然言われ急遽額に仕立てて出展しましたが見事落選。
そりゃそうです。出す前からわかってました。悩み事のあった私を励まそうとしてくださったのです。ステキな額に出来上がりとても嬉しいです。
お二人の先生に励まされながらもう20年近く経ちましたがだんだん下手になっています。
でも写真と刺繍は出来るだけ長く続けたい。そう思っています。
[PR]
by nonbiri1504 | 2006-11-20 19:13